かめはめ波~深夜の母乳中のBabyちゃん




か・め・は・め・波~!!

私も大好きなアニメ『ドラゴンボール』。小学生、中学生の頃は毎週楽しみに、新刊が発行されると少ないお小遣いで本屋さんで買って、食い入るように見ていたのをよく覚えています。漫画の力って本当に凄いな~って今も思います。

さて、生まれたての赤ちゃん(Babyちゃん)は授乳(母乳orミルクor母乳&ミルク)が始まりますよね。生まれてすぐの頃は、1時間~3時間おきに授乳があり、その間オムツ替え(おしっこやうんち)、沐浴(小さなバスタブでのお風呂)など1日目まぐるしく赤ちゃんのお世話があります。

特にママにとっては、深夜の授乳、オムツ替えがとっても大変。完全母乳の場合には、パパはミルクをあげることは出来ませんが、ミルクの場合には少しサポートすることもできますよね。母乳を赤ちゃんへあげる時にママは背中が丸まった前傾姿勢となりますが、その為肩や背中に張りや凝り、痛みが出やすいと思います。そこで、

スポンサーリンク

授乳のサポートあるある(パパができるサポートも)

  1. クッションが増える → 授乳クッション、円座クッション、背もたれようのクッション…
  2. 上の子のヤキモチのサポート → ママが赤ちゃんへ授乳やオムツのお世話をしていると頻度が多い為、自分の事を見てくれない、話を来てくれない、と感情を爆発させてきます。たまにお世話をしたいと、抱っこをしたり、ミルクをあげてくれたりしてくれますが、まだまだママに甘えたい、遊んでほしい年頃なんですよね…そんな時はパパが大活躍するチャンス!!
  3. 授乳中にお水(麦茶、炭酸)をママへあげる。
  4. ミルクを作る
  5. 笑いを取る → 深夜のママにとっては迷惑?かもしれませんが、今回のか・め・は・め・波~もそうですが、辛い時、眠い時、ちょっとした笑いがあると楽しいと思いませんか?赤ちゃんの足のかめはめ波を写メで見せたところ、クスッと一笑取れました。

毎日、育児と子育てに忙しい出産直後のママに、私が心がけていることはとにかく、話を聞く事です。 一緒に話を聞くことで、育児、子育ての情報共有や大変なこと、辛いことを効いてあげる事ができます。5分でも良いんです。10分でも。育児や子育ては、精神的にも肉体的にも大変な負担がかかります。また、パパにはできない授乳(母乳)もあり、ママの大変さを少しでも理解してあげようという気持ちをだして接する事がとても重要ではないかと考えています。ただし、どこかパパって他人事のように考えてしまう瞬間もあったりして…なかなか意識して心がけて行動しないとだめですよね~。皆さんはどんな事に気をつけて、育児や子育てをされていますか?

最近子供と遊んでいて、思ったのですが、私は子供にとって完全に遊び担当になっているように感じています。(^_^;)実際は、保育園に送り迎えしたり、着替えさせたり、買物に出かけたり…色々としているんですけどね。それでも、毎日を楽しめるように工夫していますよ!!

  • パパ → 遊び担当(公園、動物園、プール、お風呂など)
  • ママ → 甘えたい時担当(しゃべっていたい時、パパに怒られた時)、その他全般

ブログを読んで気になることや聞きたい事がありましたら、いつでもコメントをしてくださいね~。不安や不満やイライラがある時、私のブログを読んで少しほっとしたり、クスって笑ってhachitoみたいなやつもいるんだから俺も!!って思って頂けると本当にありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スポーツライター。コーチ。
自分のペースで自分らしいライフスタイルを構築中。働き方改革中の2児のパパ!!ダイエット実施中75kg → 65kg へ

自分の人生をより楽しく!?これは誰の人生でも無く、自分の人生だ!枠にとらわれずに、自分を信じてみよう。