ダイエット効果を高める為のプロテイン!!




皆さん、おはようございます。アクティブレストできていますか?私は毎日2時に起きて仕事をしていますよ~。そして朝皆さんが通勤をしている最中にウォーキング&ランニングをしてダイエットと健康を維持する為に継続しています。今まで自分が会社に向かう電車の時間に駅をランニングして通るのですが、とても不思議な感覚を感じます。多くの方が会社や学校へ通勤・通学する中、私はランニング…視野が感覚が世界が働き方を勇気を持って変えることで大きく変わりました。





さて、皆さんに質問です私のように太っている(身長170㎝、体重75kg)場合、『ダイエットの為ウォーキングやジョギングをすると身体にどんな変化がでるでしょうか…?

ズバリ、『筋肉痛』や『だるさ』、『身体の重さ』などを感じます。今までろくに運動することも無く(実際には仕事や子育てで時間が取れなかった…)、過ごしていたパパがいきなり毎日のように運動をするようになった…それはもう全身が筋肉痛となってしまいますよね。これが、皆さんのダイエットを妨げる原因となっている可能性もあるんです。

太った状態で運動を始めると、膝や腰、そして筋肉に負荷がかかり、身体が重くなったり筋肉痛になりますが、それがなかなか治らない。そうすると、次の日や間隔を開けて運動しようとしても、筋肉が痛くて、重くて、ウォーキングやランニングが出来ない!?ってことになります。そんな状況をサポートするのにお勧めなのが、『プロテイン』。プロテインをきちんと取ることで食事だけでは摂取できないダイエットの為の運動に欠かせない栄養をとり、回復をサポートしてくれます!!

スポンサーリンク

理想の流れ

  1. 運動(ウォーキングやランニングや水泳等)
  2. 運動後のストレッチ(アクティブレスト、柔軟性、疲労回復)
  3. 運動後の食事・プロテイン

運動をすると筋肉に良い意味での負荷・刺激が与えられますが、これをそのままに放っておくと、筋肉痛や身体が重いって感覚がなかなか抜けません。そこでプロテインの登場です。食事を3食バランス良く取るのが基本ですが、筋肉のダージを回復するために、プロテインを運動後(直後が理想)取ることで回復を早める事ができます。プロテインには、ダメージ回復に必要なタンパク質やビタミン等の栄養素が本当にバランス良く含まれています!!

ぜひ牛乳や水等とプロテインを混ぜて運動後に飲んでみてくださいね。きっと筋肉痛や疲労感の違いに気がつくと思いますよ。(※個人差あります。)そして、きちんと筋肉にタンパク質等の栄養素が行き渡ると身体がしっかりと引き締まります。結果ダイエット効果を高めるんです。

さぁ、ライバルは他人ではなく、昨日までの自分です!!今日から、今からプロテインを取って、ダイエットを成功させましょう!!応援していますよ~(*^^*)

スポンサーリンク

ブログを読んで気になることや聞きたい事がありましたら、いつでもコメントをしてくださいね~。またよかったらメールアドレスを登録頂けると私のブログが更新された時にお知らせをさせて頂きます。不安や不満やイライラがある時、私のブログを読んで少しほっとしたり、クスって笑ってhachitoみたいなやつもいるんだから俺も!!って思って頂けると本当にありがたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スポーツライター。コーチ。
自分のペースで自分らしいライフスタイルを構築中。働き方改革中の2児のパパ!!ダイエット実施中75kg → 65kg へ

自分の人生をより楽しく!?これは誰の人生でも無く、自分の人生だ!枠にとらわれずに、自分を信じてみよう。