『段活=Stairs style』いつまでエスカレーター使っているつもり?階段の良さに、そろそろに気付こうぜ!




こんにちは、はちとです。

ちょっときついタイトルでごめんなさい。でも忙しいパパさんの為、心を鬼にして言ってしまいます。

いつまでエスカレーター使ってるつもり?そろそろ、階段の良さに気付いて『段活』(だんかつ)始めてみようよ!!

私は通勤時、いつも階段を使っていました。ほぼ90%~95%の通勤者がエスカレーターを使っています。これっておかしくない?いや全然おかしくないんですよ、普通に考えれば。だって楽だし、疲れないんだもん。そして、仕事で疲れて体力が無いんだもん。

そうですよね、みんな階段を使えるのに、使える力があるのにエスカレーターに頼っちゃう。本当に残念なことじゃ。

私は、こう考えます。『階段を使って、自分の人生を豊かにする!!』= 段活(だんかつ

そうですよね、普通に考えれば何をバカなこと言っているんだコイツは!!ってなりますよね。そう思ったパパさん、ちょっとだけ待ってください。ちゃんと判断するのは、私のブログを途中まで・・・いや最後まで読んでからにしてください。

私がエスカレーターではなく階段をお勧めする理由

  1. 健康、ダイエットの為 → 毎日継続すると運動になりますよね。朝の運動も気持ち良いし。
  2. エスカレーターを使う通勤者90%~95%とは違う景色を見れるから → エスカレーターに並んでまで楽をしたくない。
  3. 筋力トレーニングになるから → 毎日使えば体がなれるから、筋肉痛にもならないんだけどね。
  4. 心肺機能の向上につながるから → はじめは息が切れるかもしれないけれど、徐々に酸素を取り込んで体の隅々まで酸素を送り込んで、息切れしない体になるよ!
  5. 年を重ねてもいつまでも自分の足であるき続けたいから → 足の筋力、足の骨は鍛えないと60歳を過ぎた頃からもろくなっていく。個人差はあるけれど、私は足腰を鍛えて100まで自分の足で歩き、仕事も続けていきたい!

私なりにこんな理由がありますよ。でも1番はみんなと同じ事をしたくないって気持ちも強い気がする。(上記『2』に該当)

反対にエスカレーターを使う理由は?

  1. 楽だから → 今楽をする?それともあとで楽をする?
  2. 汗をかかないから → すみません。これはその通りです。でも、制汗スプレーやシートを使えば問題無し。
  3. 階段より早く上がれるから → 階段を歩いている方を見てみてください。きっと早いから。
  4. 仕事で疲れていて、階段を上がる気力が無いから → 疲れた体は、アクティブレスト(軽度な運動)で疲れを摂りましょう。
  5. 仕事で使うエネルギーを温存しておきたいから → 仕事で疲れないために、日々鍛えて仕事で疲れない体を手に入れるんです!

アクティブレスト(軽度な運動)についてはこちらの記事をご覧ください。

休日の過ごし方について!?

2017.06.24

いったい通勤時に階段を使うとどうなる?

例として、私が過去電車を乗り継ぎ、会社まで階段を使っていた実例を上げてみましょう。皆さんはご自身の通勤経路に当てはめてお考えください。※全て端数は切りの良い数字に調整しています。

  • 最寄り駅の階段50段(行き帰りで50段)
  • 乗り換えの階段40段(行き帰りで40段)
  • 会社最寄り駅の階段35段(行き帰りで35段)
  • 5階までの階段75段(行き帰りで75段)

合計で、200段(上り、下りで1段とすると)にもなります。※ちなみに余裕がある日は、ランチ後も階段を使って登ります。

さて、ここからが積み重ねの計算ですよ。段活の計算を考えてみて、どう思いますか。楽しみですね。

スポンサーリンク

『段活』階段生活=Stairs styleを継続するとどうなる?

ちなみに東京タワーを階段で登ると約600段のようです。東京タワーの600段を1回と計算し、何回分になるかを見てみましょう。

  • 1日200段 → 0.3回分
  • 5日(一週間の勤務日)で1,000段 → なんと1.6回分 なんかネタにもなりそうじゃありませんか。
  • 20日(1ヶ月の勤務日平均)で4,000段 → なんと6.6回分
  • 60日(3ヶ月の勤務日平均)で12,000段 → なんと20回分
  • 240日(1年の勤務日平均)で48,000段 → なんと80階分
  • 720日(3年)で144,000段 → なんと240回分
  • 2,400日(10年)で480,000段 → なんと800回分

毎日階段を使うってしんどいなって思う方も、東京タワーにたとえて考えてみるとどうでしょうか。なんだかワクワクしてきませんか?毎日ちょっとした気持ち、意識を使って『段活』を継続するだけで、こんなに大きな運動ができるんです。

私が声を大にして言いたいのは、毎日コツコツ継続することなんです。だって本当に忙しいパパ、ママには運動する時間がないから。そして、毎日階段を意識的に登ろうって人は本当に少ないから。ぜひ私と一緒に東京タワー散歩貯金をはじめませんか?きっと毎日がちょっとだけ楽しくなりますよっ☆



注意点

階段の上り下りを始めると、筋肉痛や痛みを伴うこともあるかもしれません。その場合には楽をしてエスカレーターを使いましょう。特に適正体重よりも太っている場合、階段の下りで骨、関節、筋肉に負荷がかかります。決して無理をしないためにも、継続するためにも自分のペースを守って行きましょう。

休むことも重要な判断と仕事です。

まとめ

身近なエスカレーターと階段について、どれだけの方が継続の効果を意識しているでしょうか。普段運動ができないパパ、ママにはぜひご自身の無理のない範囲で、階段をうまく活用してほしいと願います。そして、徐々に息切れしない疲れにくい体を手に入れましょう。体は動かさなくなったら、体力が低下していきます。毎日しなくちゃいけない通勤なら、うまく活用しちゃおうって考えるのも良いのではないでしょうか。毎日の隙間時間をうまく使って、楽しくトレーニングをしてみましょう。きっと人生が楽しくなりますよ☆

ちなみに私は休日でも当たり前のように、子供を抱っこして、肩車して階段を上り下りしていますよ。パワフルでしょう???エスカレーターは基本使いません(*´∀`*)

最後まで、私のブログを読んで頂きありがとうございます。私は、どうやるなら思いっきり、そして楽しんでがモットー。自分でコントロールできないことにグダグダ言ってないで、自分でコントロールできることに集中しちゃいましょう~。その1つが『階活』(だんかつ)です。どうでしょう。明日から、ちょっとだけウキウキして通勤を楽しめそうじゃありませんか?もちろん、ご自身でウキウキ楽しめる工夫もどんどんしてみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です