あなたは、社長(会社)の犬になりますか?それとも、信念を貫きますか?




こんにちは、はちと(hachito)です。

今日は、会社での判断について記事を書きます。ご自分の立場に置き換えてお考えください。※人数規模や役職などをご自身の会社の規模やポストに置き換えてお考えください。

仮にあなたが、店長の立場だとして考えてみてください。文句も言わず、本当に一生懸命に働く社員6名、パート・アルバイトスタッフを22名抱えているとします。店長の立場であるが、一国一城の主としての判断と責任を与えられているとします。この状況で下記2つの問について考えてみてください。

問1、業績が上がらない状況で、社長よりコスト削減指示(アルバイトスタッフの時間を社員のサービス残業でカバーしろ)があった場合にあなたならどうする?※既に限界まで無駄を削減している前提。

 

問2、毎月のようにある程度のサービス残業をお客様の為と考え受け入れてくれているスタッフに対し(40時間までの固定残代込の給与制の為、毎月60時間程度の残業)、100時間を優に超えた月に正直に残業申請(この場合100時間ー40時間の60時間が賃金発生する残業)を出してきたスタッフに対し、社長から全て書き直せ(残業時間を40時間以内に書き直せ)と指示が出た場合、あなたならどうする?

 

問1、2については本当に多くの企業で日常的に有るのではないでしょうか。

  1. 社長や店長等がきちんとマネジメントできていない会社 全てに整合性が取れず、ルールも規則もないような場合
  2. 社長がきちんとマネジメントしてくる会社。正しくないと認識していながら、残業代(コスト)をかけたくない為に、様々な人(店長、社員、外部委託業者、アルバイトスタッフ、お客様)に様々な(お金、時間、精神的、肉体的)負担をかける社長(会社)の場合

 

問1、2についてあなたは何を考えましたか?例え今あなたが、店長(統括本部長、部長、次長、課長、係長)などの役職についていなくても構いません。何を考え、何を行動に移しますか?本気で考えてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、社長の犬(言いなり)になりますか?それとも、あなたの信念(明確なデータと計画性のあるストーリー(戦略)等)を持って本当に一生懸命働いてくれるかけがえのないスタッフを守りますか?

会社では、様々な立場の方や役職が付いている方がいます。でもちっとも仕事ができない人っていますよね。反対に、何の役職も付いていないし、誰が見ていなくても、見ていても同じようにお客様へ心を向けて(会社(社長、上司)に心を向けず:顔色を伺うこと無く)仕事ができる人もいます。きっとこのタイプはお金にも、権力にも屈しないタイプではないかと思います。

あなたはどっちですか??



社長(会社)の犬店長とヒーロー店長

私がサラリーマン時代に数多くの店長の元で仕事をし、ほとんどの店長が『社長の犬』でした。権力に屈して動けていませんでした。本当は悪いこと、いけないこと、本心ではお客様やスタッフを守りたいって考えている事。中には本当に自のことしか考えていないし、パワハラをする店長もいました。でも本当に1人だけ、スタッフの気持ちを考え、お客様の事を想い、社長の指示とは異なった考え方(自由な発想)と方法(工夫)でお店の業績を上げ続け、大切なスタッフとお客さまと事業を守った本当に心から尊敬するヒーロー店長がいました。まだ私はその方のようには考えたり、周囲をコントロールすることはできていませんが、目標としています。

すでに10年ほど前の話いなりますが、今も心に深く刻まれている大切な思いでです。本当にありがとうございました。ヒーロー店長、今でも尊敬しております!!

 

今日の内容はどうでしたでしょうか。本気で自分を守ってくれる上司は近くにいますか?あなたは、部下を、お客様を本気で守る勇気と行動力を持っていますか?きっと、そんな面倒くさいことしないし、社長に逆らうなんてできないって思っちゃいますよね・・・

実は、もう一つ補足しておきたい話があるのですが、先程書いた『社長の犬』店長は皆、業績不振等で社長に辞めさせられたようですが、スタッフとお客様を懸命に守り続けた尊敬するヒーロー店長は、自分の意思でお店を安定させて(好業績とスタッフのスキルを育てて)去っていきました。

この話を聞いても、あなたはまだ社長(会社)の犬であり続けますか?それとも行動を起こしますか?

 

毎日朝早くから、夜遅くまで、真面目に働いているパパさん、ママさん。お疲れ様です。今日も最後まで私のブログを読んで頂き、本当にありがとうございました。またお昼休みや帰りの電車の中、就寝前、お休みの日に、そして通勤時にぜひゆっくりと私のブログを読んで頂ければと思います。またのお越しを(もっとお役にたてるブログ記事を作る努力をしながら)お待ちしております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スポーツライター。コーチ。
自分のペースで自分らしいライフスタイルを構築中。働き方改革中の2児のパパ!!ダイエット実施中75kg → 65kg へ

自分の人生をより楽しく!?これは誰の人生でも無く、自分の人生だ!枠にとらわれずに、自分を信じてみよう。