無くした物が出てきた時に感じた事とは!?




皆さん、おはようございます。早くも水曜日ですね。週の計画は予定どおり進んでいますか~??

えっ、計画なんてめんどくさいことしてないですって!?だめですよ。ちょっとは計画を立ててみましょう。そして振り返って見てくださいね。計画と自分と周囲の行動や決断を…まぁ『計画』については別の機会にお話しましょう。

スポンサーリンク

今日は『無くしたものが出てきた時に感じた事とは!?』です。実は私とっても大切なものを先日(5月末頃)無くしていたのです…無くした物おかげで、ちょぴっと健康にもなりました。なくしたものは、『ママチャリの鍵』です。!!しかし、ただのママチャリではないんです!!電動自転車なんです。確か数万円かかって悩みながらも、長く使えばママにとっても、子供にとってもPlusになるって家族で相談して妻の誕生日プレゼントで送った、その『電動ママチャリ』なんです。

休日の休みに疲れを癒やす為に、電動ママチャリで温泉に行って、気持ちよく汗を流し、心地よく自分と対話をし、サウナでたくさん汗を流し、風呂上がりに外でコーヒー牛乳を飲んで至福の時を迎えた直後でした…鍵がない!?えっ??すぐにロッカーに戻り、さっきまで使用していたロッカーを見ると…鍵がかかっているってことは使用中か~まぁしょうがない…

フロントの方に鍵の落し物がないか確認したが、案の定なかった。おそらくロッカーにあるんだろうな…でも出てくるかな??妻になんて言おうか~。フロントの方に連絡先を伝え、見つかった場合に連絡してくれるようにお願いをしてきた。

そして私は、走って家まで帰った。途中で歩いた…どうでもいい。息は切れていても、大切な電動ママチャリの鍵をなくしてしまったことの方が頭に刺激が強く、運動、ランニング(家までの約5㌔)、疲れる、汗だく(せっかく気持ちよく風呂やサウナで汗を流したにもかかわらず)、息が切れる…なんてことは二の次となっていた。人の頭の中は『大切な鍵を無くした』という感情が大きく締めて他の感情を受け入れなくなっていた…

フロント方から1週間たっても、2週間たっても連絡は無く、鍵のことは諦めていた。そして3週間後、またストレス(私はストレスを感じると脊柱起立筋(背骨の両脇の体を支える筋肉)がバリバリに固くなる。)バリバリに固くなった時は、パフォーマンスもガタ落ち。その為、温泉で体を緩ませて、サウナでたくさん汗をかいて、リフレッシュすることで、体と心を自分自身でケアするんだ。

スポンサーリンク

帰り際にダメ元でフロントの方に鍵がないかを確認したところ、なんと『電動ママチャリの鍵』を保管していてくれたのです!!

それまで、ストレスで背中が…なんて行っていた俺は、今までバリバリになっていた背中が、パリンと割れて、天使の羽が生えたように、気分が心が楽に、楽しく、嬉しくなった。それまで、つまらないと感じていた全てが、貴重な存在になる。無くした鍵をフロントへ届けにきてくれた方には感謝したいです。ありがとうございます!

実はほんのすこしの気かっけで『気持ち』や『思い』で、自分がコントロールされている事に気がつく。意図的に使ってみると自分らしくいられるのではないか…

会社で失敗をした、上司に怒られた、売上が上がらない…って落ち込んでいたとしましょう。でももし、今この瞬間『宝くじで1等1億円が当たった』って事を想像してみてください…きっと会社での失敗も、上司に怒られた事も、売上が上がらないことも、とっくに忘れて1億円当たったっていう嬉しい気持ちで満たされるのではないかと思います。このように、気持ちは自分でもコントロールできるものだと思います。

みなさんも、ちょぴっと気持ちのコントロールをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

応援していますよ~!!

ブログを読んで気になることや聞きたい事がありましたら、いつでもコメントをしてくださいね~。不安や不満やイライラがある時、私のブログを読んで少しほっとしたり、クスって笑ってhachitoみたいなやつもいるんだから俺も!!って思って頂けると本当にありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です