ストレスと悩み

前頭部(生え際)薄毛の悩み(コンプレックス)をロゲイン(Rogaine)で改善にチャレンジ(ザガーロ併用)

この記事では、私が実践している薄毛治療の体験を記事にしてみました。

薄毛に悩んでいる皆さんの参考になればという気持ちで恥ずかしい気持ちを抑えて記事にしました。

薄毛のコンプレックスと悩みを大学生の時から抱えていましたよ。

女性の方も実は、薄毛に悩んでいる方がいらっしゃると思いますが、男性と女性では改善するための薬や方法に違いがあるようですので、この記事については男性の薄毛の改善について書いている事を前提にお読みください。

また、職場やご家庭で男性(旦那様)がこんな気持でコンプレックスを抱えているということをほんのすこしでも知って頂くきっかけになればと思います。

まずは、先日ブログでザガーロの記事を書きましたので、御覧くださいね。今回私はザガーロとロゲインを併用して薄毛・脱毛症を改善するチャレンジをしていきます!

ロゲイン(Rogaine)とは

ミノキシジルという主成分をもち、発毛を促進する泡タイプの育毛剤です。

ちなみにリアップやビタブリッドCは液体タイプですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで泡タイプなので、リアップやビタブリッドCのように垂れてこないで、頭皮に塗りやすいと個人的には感じました。



早速、朝・晩12時間毎にロゲイン(Rogaine)を頭皮につけてみましたが、液体のりアップやビタブリッドCのように垂れてこないのでとても使用しやすい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

ロゲイン(Rogaine)のイメージはどうでしょうか。

リアップやビタブリッドCを使用していた経験がある方はわかると思いますが、液体が顔を伝ってくるあの感じ嫌ですよね。

泡タイプのロゲインはちょうど良い感じで頭皮に馴染むんですよ。

そして、私はザガーロで抜毛を止めて髪の正常な成長サイクル(2年~6年)に戻しきちんとした環境(頭皮の土台)を作り、ロゲイン(Rogaine)で発毛を促していきます。

約1ヶ月後にどんな状況になっているか途中経過をブログでご報告していきたいと思います。ぜひお楽しみに。

私が1番楽しみにしています。止まれよ抜け毛、生え際へ生えよ太い髪。

コンプレックスや悩みって色々ありますよね。



そして毎日出てくる。どうせなら、思いっきりその状況を楽しんじゃえ。禿げていない人には禿の痛みや辛さや恥ずかしさはわからない。禿てこそ、きっと人にやさしくなれるんだと思います。

でもやっぱり、薄毛を改善したい。

見てろよ、ザガーロ&ロゲインで薄毛改善をしちゃうぜ。

ABOUT ME
hachito909
スポーツライター。 子育て(2人)も生活も仕事もどれも思いっきり楽しみたい。大好きな時間で人生を作っています。 今しかできないことを思いっきりやってみませんか?
Translate »