お菓子の夢の世界が広がる二木の菓子




みなさん、お子様とお出かけをしていますか?私は、子供と『二木の菓子』へ行って楽しくお買い物をしてきましたよ。昔は良く近所の駄菓子屋さんへ友達とチャリ(自転車)ででかけて、ワイワイ楽しく買物をしたものでした。二木の菓子は、そんな昔の思い出も振り返られる楽しい空間が広がっていました。

二木の菓子へ入る前に、なんということでしょう。子供用の買物カートがありました!?ちゃんと子供がカートを押せるように全体的に小さく作られており、これには、子供が飛びついて喜びました。普段スーパーなどでママやパパが買物カートを押して買物をしている姿をきちんと見ているんですよね。最後まで1人で押すことが出来ました。

お店の中に入ると、なんということでしょう。ずら~と並ぶ駄菓子。1つからでも購入可能ですし、まとめ買い用もあります。広い店内を子供は買物カートを自慢げに押しながら行ったり、来たり。何度も迷ってお菓子を選んでいました。私も、童心にかえり、ワクワク楽しい気持ちをゆっくりと味わってきました。

スポンサーリンク

今日買ったお菓子はこちら。

むぎっ子 素朴でとっても美味しい。

すももボール これは初めて見ました。

コーラ餅、さくら餅 私が子供のころ1番好きな駄菓子でした。

スポンサーリンク

フエガム 音が鳴るお菓子も良く遊びましたよね。でも当時は不思議に感じていました。

くるくる占い カラフルな色が嬉しいんですよね。子供はこちらの駄菓子を1番に手に取っていました。

マシュマロも鉄板でしたよね。

スポンサーリンク

HARIBOのミニミニサイズもありました。

たくさんのお菓子に囲まれて、選ぶのに真剣な子供と私。あっという間に時間が過ぎていくのでした。子供と出かける際には、子供の目線になって、一緒に楽しめると良い思い出になりますよね。みなさんも、二木の菓子に行ってみませんか?とっても素敵な駄菓子の世界が広がっていますよ!!!!!

ブログを読んで気になることや聞きたい事がありましたら、いつでもコメントをしてくださいね~。またよかったらメールアドレスを登録頂けると私のブログが更新された時にお知らせをさせて頂きます。不安や不満やイライラがある時、私のブログを読んで少しほっとしたり、クスって笑ってhachitoみたいなやつもいるんだから俺も!!って思って頂けると本当にありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スポーツライター。コーチ。
自分のペースで自分らしいライフスタイルを構築中。働き方改革中の2児のパパ!!ダイエット実施中75kg → 65kg へ

自分の人生をより楽しく!?これは誰の人生でも無く、自分の人生だ!枠にとらわれずに、自分を信じてみよう。