子育て

東京サマーランドプールは宿泊もできる家族大満足夏レジャー

東京サマーランド

こんにちは、はちとです。

この記事では、東京都あきる野市にある巨大テーマパークの東京サマーランドプールについて紹介しますよ。

暑い夏はプールに行って涼みたい、楽しみたいって思いますよね。

子供と一緒に遊べるのもプールの醍醐味ですよね。

私達ファミリーはサマーランドで宿泊してプールと遊園地、そして宿泊を楽しみました。

夏のプールレジャーについて迷っているあなたの不安をこの記事で解消してくださいね。




目次

東京サマーランドの基本情報を確認しよう

サマーランドの料金について:入園券(DEKASURAを除くプール)、フリーパス(プール+遊園地)

  • 大人(中学生から60歳まで):入園券3,500円、フリーパス:4,500円
  • 小学生:入園券:2,500円、フリーパス:3,000円
  • 幼児・シニア:入園券1,800円、フリーパス:2,000円

夏の期間以外の料金はもっと手頃ですので、料金詳細についてはこちらをご覧くださいね。

宿泊施設のサマーロッジについては後ほど記事をゆっくりとご覧頂きたいのですが、簡単にご説明しておきますね。

サマーランドロッジ宿泊は1泊で大人1名13,200円、幼児は5,500円。この料金高いと思いますか?

実はこれ宿泊と2食、フリーパスチケット(プール+遊園地)が2日分含まれた金額なんです。

つまり、フリーパスチケット代を除くとなんと4,200円、子供3,500円で夕食と朝食がついて宿泊できるんです。

とってもお得だと思いませんか?

[aside]サマーランドロッジ詳細について
宿泊代は時期によって異なりますので、宿泊料金表をご確認ください。

部屋の写真や料理については後ほどまとめていますので、ごゆっくり記事をお読みくださいね。
[/aside]

プール全体の地図

屋外プールと屋内プールはトンネルでつながっているんですよ。

プール全体像

東京サマーランドのプールは、4つの巨大エリアで構成されていますよ。

屋内プール アドベンチャードーム 屋外プール アドベンチャーラグーン

絶景ナイトプール夏限定実施中

ナイトプール 遊園地 スリルマウンテン スポーツエリア

サマーランドロッジ遊園地エリア内にあるサマーランド宿泊施設

サマーロッジ宿泊施設

私達ファミリーはサマーランドロッジを賢く活用して、プールと遊園地を行ったり来たりしながら夏レジャーを楽しみましたよ。

サマーランドロッジから遊園地やプールへはなんと徒歩30秒なんですよ。

サマーランドロッジの目の前は、DEKASURA(デカスラ)が見れますよ。

サマーランドのロッジからみたプールエリア デカスラ

体験者が語る東京サマーランドがファミリーにおすすめな理由

プールに行く家族
  1. 子供が安心して遊べるエリアが豊富(ちっちゃい子が安心して遊べるプールがある)
  2. 救護体制が万全(娘が転んで頭を打ったのですが、すぐに対応してくれました)
  3. プールも遊園地も思いっきり楽しめちゃうから、子供が飽きずに最後まで楽しめる。

それでは1つ1つ見ていきましょう。




子供が安心して遊べるエリアが豊富(ちっちゃい子が安心して遊べるプールがある)

屋外ジャグジープール

屋内・屋外ともに子供専用(4歳以下)プールがあり、お子様は安心してプール遊びを楽しめます。

特に私がオススメするのがジャグジープール。

屋内、屋外それぞれにありますが、冷えた体を温めてくれるジャグジープールは子供連れにとってはありがたいプール。

室内ジャグジープール洞窟

たくさん遊んでも体温調節が上手くできない子供は寒がったりします。

そんな時にジャグジープールで温まり、もう一度プールで元気よく遊ぶのです。

屋内プールエリアの詳細

屋外プールエリアの詳細



救護体制が万全(娘が転んで頭を打ったのですが、すぐに対応してくれました)

子供怪我

プールと遊園地を満喫して宿泊の為にサマーランドロッジに入ろうとした時に、娘が転倒して階段に頭をぶつけてしまいました。

痛い痛いと泣き叫ぶ娘。倒れ込む娘をスローモーションで見送るしかできなかった私。

でもそんなに強く頭を打ったわけではなかったので、落ち着いて娘をなだめてから、ライフセーバーの方へ手当をお願いしました。

ライフガード

娘が頭を打ったために念の為看護師さんの応援をトランシーバーを使って要請してくれました。

看護師さんが来るまでの間、氷水で氷のうを作りおでこを冷やしてくれました。

看護師さんが車で駆けつけるとライフガードの方も駆けつけ私と娘は6人ほどのスタッフの方に囲まれていました。

娘はびっくりして怖いと言いましたが、本当に迅速な対応だったと感謝しています。

看護師さんは、脳震盪かどうかの簡易テストを行ってれました。

  • グーパーできる? → できた
  • バンザイできる? → できた
  • 気持ち悪い → 気持ち悪くない、吐き気もない

念の為に血圧計を使って血圧も測定してくれました。

そして万が一具合が悪くなったら夜中でも病院に行ったほうが良いこともあるなど安全にレジャーを楽しむ為に、心温まるアドバイスも頂きました。

プールも遊園地も思いっきり楽しめちゃうから、子供が飽きずに最後まで楽しめる。

遊園地 コーヒーカップ

まだ3歳の娘にはコーヒーカップやメリーゴーランドがとっても気に入った様子。

なんども何度も乗っていました。しかもほぼ貸し切り状態。

7月前半の平日の東京サマーランドはファミリーにとってもおすすめです。

遊園地アトラクションエリアの詳細

子供の想像力と驚きを引き出す工夫されたプール

水しぶきや冒険の要素がふんだんに盛り込まれたアトラクションプール。

特に水しぶきの工夫は子供にも嬉しい工夫でした。

屋内のロックビーチ

屋内プールロックビーチ

樽に水が貯まると大量の水しぶきが落ちてくるロックビーチ。

子供達は突然の水しぶきに驚きと嬉しさが止まりませんでした。

屋外にもアクアファンという似ているプールがあります。

東京サマーランドの宿泊施設サマーロッジの体験情報(料金、部屋、食事、サービス)を大公開

サマーランドロッジ宿泊代

東京サマーランドに宿泊施設があることを知っている人は少ないと思いますが、知っていても実際に宿泊してレジャーを思いっきり楽しんでいる方は限られますよね。

私達がサマーロッジに宿泊したの7月11日は3組程の宿泊がありました。

サマーランドロッジの予約は電話で行います。

私のファミリーは2018年7月11日に宿泊しましたよ。

電話予約をすると宿泊予約確認書を郵送してくれます。

サマーランドロッジ宿泊料金表 サマーランドロッジ宿泊料金表

サマーランドロッジの部屋はとっても広くて快適

サマーランドロッジ部屋

なんとベッドが4つもあり、簡易ベットまでありました。

妻と私と3歳の娘と0歳の息子なのですが、1人1台のベッドは豪華ですよね。

でも0歳の息子はまだ1人では寝れません。

そこで私達はこんな風に工夫してみましたよ。

サマーランドロッジのベッド

ベッドを4つ並べてキングサイズベッドをみんなで作り上げました。

こんな工夫もレジャーの楽しみですよね。娘も一生懸命指示を出して頑張ってくれました。

[aside]部屋情報の補足
部屋の基本施設としては、お風呂とトイレはありません。
共有のトイレを使用します。(一部料金は割高ですが、バス・トイレ付きの部屋もあるみたいです)
お風呂も離れにある為、外階段でお風呂に向かいます。(離れにあると旅館の雰囲気が出て個人的には好きでした) [/aside]

東京サマーランドロッジの美味しい夕食

家族の食事

宿泊を検討する時に夕食や朝食の情報をチェックしますよね。

サマーランドロッジの食事は量が多くとても美味しくて大満足でした。

子供向けにかき氷やわたあめを作れるサービスもあり子供は大興奮。

本当にいい思い出になりました。

サマーランドロッジの美味しくボリューム感たっぷりの夕食

サマーランドロッジの夕食

これだけじゃないんですよ。

なんと熱々ステーキまでやってきました。

サマーランドロッジの夕食ステーキ

そして、私はビールを注文しました。

サマーランドロッジの夕食ビール

子供の料理もとっても美味しそう。

サマーランドロッジの夕食子供用

あちゃ、うどんのつゆをこぼしちゃった。

小さなケーキもあって良かったね。

日中プールと遊園地でたくさん遊んだからお腹が空いたのか、普段は残すことも多い夕食をきちんと食べました。

すると、なんとサプライズがありました。

サマーランドロッジのサプライズデザート

実は写真を取るのを忘れてしまいましたが、大人にはミルフィーユケーキがついてきました。

[aside]補足
朝食、夕食共にドリンクバーが無料で楽しめますよ。
アイス・ホットのコーヒーはもちろん、カルピスやオレンジジュース、メロンソーダなどもありゆっくりと食事を楽しめます。
[/aside]

子供が喜ぶ食事でのサプライズ(わたあめとかき氷)サービス

東京サマーランドの夕食わたあめ

わたあめを作ったことってありますか?

私は実は初体験でした。子供も一生懸命に綿を割り箸にくるくるくると巻いて楽しんでいましたよ。

2回つくりましたが、お祭りで売っているわたあめのようには上手くできませんでしたが、心から楽しめました。

続いてかき氷です。

東京サマーランドロッジのかき氷

いちご、メロン、レモンなどのシロップを好きなだけかけてみんなで美味しく頂きました。

東京サマーランドロッジの美味しい朝食

東京サマーランドロッジの朝食

朝からしっかりバランスが良くありませんか。

私は牛丼を作って美味しく頂きました。

牛丼

これで今日も一日プールと遊園地を楽しめそうです。

子供の朝食はホットケーキがついたプレートです。

この日もしっかり納豆ご飯で美味しく朝食を頂きました。

サマーランドロッジの朝食子供用

東京サマーランドレジャーで妻が大失敗したエピソード

鍵を忘れた妻

プールも遊園地も宿泊施設も食事も楽しく大満足だった東京サマーランドのレジャーですが、なんと妻がやらかしてしまいました。

車を止めて荷物を下ろして先に家に入った妻と子供達。

私は数回荷物を運び汗だくになって部屋にはいりました。

すると、妻が真っ青な顔で、「鍵(キーケース)がないんだけど、どこかで落としちゃったかな?」と落ち着きません。

娘は子供で緊急事態発生、緊急事態発生と何回も叫びながら部屋をくるくる回っていました。

私はきっとサマーランドロッジの部屋に忘れてきたんじゃないかと考えて、落ち着いてサマーランドロッジに電話してごらんと妻と娘をなだめました。

妻がサマーランドロッジに電話をかけると、やはり部屋にキーケースがありました。

無くした鍵が見つかった

大事なものが無事に見つかると、本当に嬉しい気持ちになりますよね。

妻の安心した気持ちを横に私はからかいながらも良かったねと言葉をかけました。

鍵やスマートフォン、お財布は必ず確認して行こうねと家族みんなで再度確認しました。

この大失敗エピソードは何年立っても家族のネタとなり、笑いを誘ってくれるんだろうなと感じました。

後日、東京サマーランドロッジの方から着払いでキーケースが届き、そしてこんなメッセージが添えられていました。

心温まりますよね。

東京サマーランドロッジからの心温まるメッセージ

まとめ

東京サマーランド屋内プール

夏休みの思い出は一生残りますよね。

海もプールも子供の心にはたくさんの刺激を与えてくれるレジャーだと思います。

私も小さい頃に毎年遊んだ祖父母の家の近くの大きい屋内プールを今でも覚えています。

東京サマーランドで宿泊しながらプールと遊園地施設を思いっきり楽しむ夏休みもいいと思いませんか。

私は息子がもう少し大きくなった頃にまた家族レジャーを計画して東京サマーランドで遊びたいと考えています。

最後まで私のブログを読んで頂き本当にありがとうございました。

楽しいことはおかわり自由で、大好きなことや時間だけで世界を作りたいと本気で考えています。

みなさんも1分でも1秒でも楽しいことや自分や家族の好きなことにチャレンジしてみましょう。

[kanren postid=”1810,1324″]
ABOUT ME
hachito909
スポーツライター。 子育て(2人)も生活も仕事もどれも思いっきり楽しみたい。大好きな時間で人生を作っています。 今しかできないことを思いっきりやってみませんか?
mineo
Translate »