あなたらしく

人生に迷った時は一度立ち止まって考えてみよう

この記事では、現状の不安や不満やイライラなどを人生に迷った時に、一度立ち止まって一緒に考えてみる事をご紹介しますよ。

本当に毎日毎日、その日のことや目の前の仕事、家事、子育てに追われていると、『深く考える』機会を逃してしまいがちです。

どうして今、イライラしているのか。

何が不満なのか。

迷ったり、わからなくなった時には、一旦『頭のもやもや』を全部書だしてしまいましょう。

そして書き出した項目について1人でじっくりと考える時間を取りましょう。

 

モヤモヤを解決するためのステップ

  1. 不安やイライラの気持ちや原因を全て書き出す!
  2. 理想の状況を書き出す!
  3. 自分でコントロールできるものを優先的に取り組む!

1、現状の不安やイライラの気持ちや原因を全て書き出す

  1. 残業が続いていてなかなか家族との時間が取れていないな、休みが欲しい。
  2. もう少し自分の時間がほしいなぁ。
  3. 仕事でのミスを減らすには何が必要なのかなぁ。
  4. 同僚や上司、部下ともっとうまくコミュニケーションを取れると楽なのに。
  5. 給料が上がらないかな。
  6. ダイエットしたいな。運動不足解消したいな。

上記の例は、仕事、自分、会社、お金、家族…色々と複雑に関わっていますよね。

まずはこの頭のモヤモヤを書き出すことで、60%程度頭がスッキリしてきます。

つまり、一旦不安を頭から切り離せます。

イライラや不安な気持ちが続く場合、何に不安やイライラしていれのか、何が原因で不安やイライラしているのががわからなくなっているケースがあります。

不安やイライラを頭から文字へ変換して、頭から一度切り離しましょう。

2、理想の状況を書き出す

現在は出来ていないけれど、こうなったら良いなって事を考えて書いてみましょう。

これをしないと改善策や向かう方向が定まりません。

案外軽く考えてしまいそうですが、もし障害や制限が無かったら、どうなってると理想的なのかを深く考えてみましょう。

何にも恥ずかしがることはありません。

あくまで理想ですからいくらお金がかかっても、現実は実現できそうにない状況だとしても、どんどん書いてみましょう。

3、現実と理想を比べ、自分でコントロールできるものを優先しよう

大事なことは、諦めないこと。

自分ができる範囲で理想と現実のギャップを埋めていくこと。

その為にも先ずは自分がコントロールできることを優先しましょう。

つまり、自分が努力したり行動を変えたりできることを優先的に実行しましょう。

でもこれは、自分を抑えて我慢しましょうって意味ではなく、あくまで自分ができる事にフォーカスして行きましょうということです。

残念ながら他人や会社はすぐには変えることは出来ません。

家族であっても『自分』とは違う『他人』です。

自分の最適化(こうだったら良いなぁ。こうありたいなぁ。)は『会社』や『家族』にとっては最適化では無いことも多々有るんですよね。

どうでしょうか。

お風呂の中でも、晩酌をしながらでも、ほんの1分間人生に迷い、現状の不安や不満やイライラなどを一度立ち止まって考えてみましょう。

まとめ

人生に迷ったら、お酒や遊びに逃げるのでは無くて、深く考えていこう。

順序は3つ。

    現在の悩み不安を書き出す。
    理想的な状況を書き出す。
    自分ができる範囲で理想と現実のギャップを埋めて行く。
    きっと上手く行く。
    他人や会社に縛られる必要はありません。
    勇気を持って、はじめの一歩を踏み出そう。

 

ABOUT ME
hachito909
スポーツライター。 子育て(2人)も生活も仕事もどれも思いっきり楽しみたい。大好きな時間で人生を作っています。 今しかできないことを思いっきりやってみませんか?
Translate »