ザガーロとロゲインの2ヶ月間使用の効果を大公開。薄毛治療にAGA専門クリニック行って本当に良かった。




こんにちは、はちとです。

この記事では、ザガーロとロゲインを服用して2ヶ月が経過したので、治療経過をご紹介します。

薄毛の悩みって誰にも相談できませんよね。でも何とかしたいと考えているあなたに、私が実際にクリニックに通いザガーロの服用とロゲインのを使用した経過を見てもらい悩みを解消してもらえるように記事をまとめました。

1人で悩んでいた時、本当に辛かった。でも、薄毛専門クリニックに行ってAGA治療をして本当に良かったと思います。



【池袋、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡】でAGA治療をするなら

治療開始時、1ヶ月後、2ヶ月後の生え際を比べてみよう。

まずは、治療開始時の生え際です。

けっこう生え際が薄くなっちゃっていますよね。いつも鏡をみて気にしていたのを思い出します。

続いて治療開始1ヶ月後の生え際です。

少しづつ細かい産毛が生えてきました。この頃から少しづつ薄毛医療の実感が湧いてきます。

最後に薄毛治療開始2ヶ月後の写真をご覧ください。だいぶしっかりと産毛が成長して黒い点々のように髪の毛が増えているのがわかると思います。

薄毛治療が毎日の習慣に変わった

薄毛治療が毎日の週間に変わったのがちょうど2ヶ月間が経過する頃でした。最近では、朝起きて体重計で体重(体脂肪率、筋肉量なども)を計った後にザガーロを服用しロゲインを使用するのが毎日の週間に変わりました。

産毛が成長してくるにつれて、段々とザガーロを服用し、ロゲインを使用するルーティンがとても楽しみに変わっていきました。実際見た目もかなり変わってきたので、鏡で薄い生え際を気にする頻度が下がりました。本当に薄毛を気にしなくて良いのって気持ちが楽です。飲み会に行っても、接客を受けていても周囲の目線が私の生え際に集中していた頃がなんだかとても懐かしく思い出します。私も生え際が薄かったので、同じ髪の毛が薄い方を見るとどうしても相手に配慮しつつ目線は頭皮に釘付けになってしまいます。

薄毛の原因に肥満、食事のバランスがあります。

実は昨年からダイエットに取り組んでいましたが、本格的に体に良い取り組みとして筋トレとランニングを開始しました。そして、大好きな油ものの量を減らし、夜は糖質を制限し、3食サラダなどバランスの良い食事を取ることを意識し始め、今ではこの習慣が私の産毛が成長するのをサポートしていると感じています。

でもね、ただ真面目にダイエット、食事制限やバランス、ザガーロ服用、ロゲイン使用をしているんではありませんよ。たまには大好きなビールを飲んで楽しんでします。

終わりに

薄毛治療を開始して2ヶ月間の結果はどうでしたか。楽しんで頂けましたでしょうか。薄毛の悩みは男女共通です。私も薄毛治療、これからもチャレンジして格好いいパパを目指して楽しく努力します。

あなたはどうしますか?1人で悩んでも解決しませんので、薄毛治療の専門家にご相談することを本当にお勧めします。薄毛治療専門クリニックに行くだけで、先生に話を聞いてもらうだけでも、本当に気持ちが楽になりますよ。

薄毛治療開始1ヶ月、ロゲインとザガーロを併用した薄毛改善、aga効果はどうだったかを写真でも確認しよう!

2017.12.02

【薄毛治療進捗】ザガーロとロゲインを使用して2週間、効果はどうだったか。

2017.11.14

ビタブリッドCヘアー解約。10ヶ月使用も効果無しで、解約を決断。

2017.11.06

前頭部(生え際)薄毛の悩み(コンプレックス)をロゲイン(Rogaine)で改善にチャレンジ(ザガーロ併用)

2017.11.03

ザガーロカプセル0.5mg薬で薄毛、脱毛(AGA)を改善するぞ!!

2017.11.02



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です